マーブに学ぶその2!ルーンがMAXまで溜まった場合は迷わずポイ!

やあ!

僕はマーブ。

この世界でマスターのためにせっせか働いているペンギンで、主な役割は仲間のサポートをしているよ!

 

今日はマスターがぐーたらしていて、全くブログを更新する気配がなさそう・・・

だから真面目でしっかり者の僕が、マスターに代わってブログを更新するんだ!

マスターには内緒だからねっ!


スポンサーリンク


 

 

はじめに

僕はときどきこのブログを借りて、イベントやルーンについて説明しているんだ。

前回書いたルーンの記事の続きを書いたから、ぜひ今回も読んでみてね!

 マーブに学ぶ!モンスターの役割分担を意識したルーンに変更しよう!

 

そして今回ご紹介するのは、ルーンがいっぱい溜まっちゃった人について。

初心者の人が巨人10階をクリアして、しばらくするとルーンが余ってどうすれば良いか困っちゃうよね、、

今日はそんな人に向けて記事を書いていくよ!

 

その1 奇数ルーンは厳し目に!

ルーンには、奇数(1番、3番、5番)と偶数(2番、4番、6番)ルーンがあるよね。

そして偶数ルーンの方が中々貯まらないことに気づいているかな?

 

なぜなら、偶数ルーンはメインオプションが「+」と「%」に分けられているんだけど、「+」の場合は普通売っちゃうよね。

(速度の「+」は除く)

だから奇数ルーンに比べて溜まりにくいんだ。

 

それに奇数ルーンはメインオプションが固定だけど、偶数ルーンは「体力」「防御力」「効果的中」などなど、いっぱいあるから集めるのが大変だよね。

 

集まりにくい偶数ルーンはあまり売らないようにして、たくさん貯まる奇数ルーンから売っていくのがお勧めだよ!

選び方は次に紹介するね!

 

その2 最初から「+」は論外!

巨人ダンジョンを回っていると、星5&レア以上が確定だよね。

そしてレアというのはサブオプションが2つのこと。

この2つのうち1つでも「%」じゃなくて「+」が付いていれば、もう売ってしまおう!

 

ただ、星6偶数ルーンの場合なら、一応取っておいた方が良いかもしれないね。。

 

その3 早い段階で「+」が付いたら迷わず捨てる!

良いルーンが手に入ったら、今度は強化してみよう。

そしてその強化の時に「+」が付いたら捨てる!

 

もし「+9強化」「+12強化」のときにサブオプションに「+」が付いたら考えものだけど、最初の方から「+」が付いてしまったら良いルーンになる可能性がグッと減るから、マナを無駄にしないうちに捨ててしまった方が良さそうだよ!

 

 

スポンサーリンク



 

その4 迅速、絶望ルーンの選び方!

初心者の人は、迅速ルーンか絶望ルーンを集める人が多いよね。

実際僕のマスターも、ほぼ迅速ルーンと絶望ルーンのみで試練の塔100階にクリアできたからお勧めなんだけど、選ぶ時には注意が必要だよ。

それはサブオプションに最初から「+速度」が付いたルーンで、さらに強化したときに「速度」が高くなったルーンを選ぶこと。

それは何故かって?

じゃあ、一度迅速ルーンと絶望ルーンを付けるモンスターの役割を考えてみよう。

 

まずは迅速ルーン。

これは回復役だったり、バフ・デバフ役だったり、サポート係に付けることが多いよね。

とにかく相手より先に動く、そして相手よりも多く行動して、常に状況を良くすることが大切なんだ。

 

次は絶望ルーン。

これは水魔剣士やバレッタなどの、全体攻撃できるキャラに付けることが多いよね。

そして絶望ルーンの役割は相手の動きを少しでも止めること。

迅速ルーンと同じで、少しでも相手より先に、そして多く行動できるかがポイントになってくるんだ。

 

つまり、迅速ルーンも絶望ルーンも、速度が早くなって初めて効果を発揮するルーン。

だから速度が大切で、速度が付いていないルーンは使うことがないんだ。

実際、試練の塔ノーマル100階までも、ある程度のモンスターを揃えたあとは「速度を上げれば勝てる!」なんて言われているしね。

 

※もしかしたら私が知らないだけで、迅速・絶望ルーンでもサブオプションに速度が付いていないルーンを活用できることもあるかもしれません。ただ私は速度が上がらない迅速・絶望は直ぐに売ります。

 

まとめ

あまりゴチャゴチャ言っても覚えられないと思うから、今日はこのくらいにするね。

要点をまとめるよ。

  • 偶数ルーンは手に入りにくいため、奇数ルーンの選定基準を厳し目にする
  • 最初からサブオプションに「+」が付いているものは売る
  • 強化したとき、早い段階で「+」がサブオプションに付いた場合も売る
  • 迅速・絶望ルーンは、サプションの速度が高いルーンを選ぶ、速度が低い&速度が付いていないルーンは売る

 

今日はこんな感じかな。

また後で続きを書くよ!

 

それじゃあ、バイバイ!

 

つづき

次はルーンを売っているのに、いっぱいになっちゃったとき。

続きが気になる方はこちらから。

 マーブに学ぶその3!ルーンが捨てられなくなったら倉庫へポイ!

 

ルーン編 シリーズ一覧

  1. サマナーズウォーのルーンの基礎知識!超初心者に向けた解説
  2. ルーンの基礎知識その2!強いルーンを手に入れよう!
  3. ルーンの基礎知識その3!モンスターに合ったルーンを厳選しよう!

 

○中級編

  1. マーブに学ぶ!モンスターの役割分担を意識したルーンに変更しよう!
  2. マーブに学ぶその2!ルーンがMAXまで溜まった場合は迷わずポイ!
  3. マーブに学ぶその3!ルーンが捨てられなくなったら倉庫へポイ!

 
○考察編

  1. サマナーズウォー初心者の私が暴走を使わずに迅速ルーンを選んだ理由

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る