超初心者用試練の塔ノーマル攻略!勝てないときに見るページ(3月15日~)

今月も更新が遅れてしまいました・・・

でも無料開放日には間に合ったからセーフ! ←言い訳

といっても、過去とほぼ同じなので大体コピーで・・・

 

今日は試練の塔が勝てない!と思ったときに読むページ。

ちょっとした工夫で勝てるようになるかもしれませんよ?

それではご覧ください!

※今回の記事は、超初心者用(ノーマル低階層向けに50階まで)に書いています。


スポンサーリンク


 

基本のき!

※先月と同じことを書いています。先月も読んでもう知ってるよ!という方は、次の章から読んで下さい。

試練の塔で重要なことがいくつかあります。

  • バフ・デバフ(味方の能力強化・敵の能力弱化)を活用する
  • 倒す順番を考える
  • 速度差を付けて相手よりも多く行動する
  • 挑発・スタン・凍結などで相手の行動を妨害する
  • 試練の塔に向いているモンスターを育てる
  • きりの良い階層はボスだけ倒せば勝利(10階・20階・30階・・・)
  • 属性を活かす

 

などなど他にもあると思います。

そして、超初心者の方でも実践できそうなのは「バフ・デバフ」「倒す順番を考える」「きりの良い階層はボスだけ倒す」「属性を活かす」こと。

この4つに絞って紹介していきます。

 

バフ・デバフ

「バフ・デバフ」で有名なのは、

  • シェノン(風ピクシー)
  • バナード(風グリフォン)
  • ダリオン(光放浪騎士)
  • メイガン(水ミスティックウィッチ)

この辺が手に入りやすいモンスターです。

とくにシェノン、バナードは誰でも貰えるので、優先して育てるのが◎

(巨人ダンジョン3階までクリアすると、アチーブメント → 巨人ダンジョン指南で貰えます。)

 

倒す順番

「倒す順番」はその都度変わりますが、

  • 復活スキルを持ったモンスターから倒す
  • 回復キャラから倒す
  • シェノンがいつも先に倒される場合は、属性相性の悪い火属性から倒す

などがお勧めです。

 

きりの良い階層はボスだけ倒す

ボスの手下を倒すのが難しい場合、ボスだけ集中攻撃した方が良かったりします。

最初は全く分からないと思いますが、やっていくうちに分かってくると思います。

 

属性を活かす

例えば、火属性は風属性に大ダメージを与えることができますが、逆に水属性にはダメージ減なので、相性の良いモンスターに攻撃した方が良いです。

それと、相手は属性相性の良いモンスターを狙って攻撃してくるので、狙われる役(囮役)を考えながら進めることができます。

 

 

難しいことは抜きにして、先ずはやってみましょう!

 

10階 フルングニル

 

 

フルングニル(ボス)のスキルはそれほど気にしなくても大丈夫。

味方のバフ・デバフをしっかりと活用していきます。

  • シェノンの「攻撃防御バフ」「速度デバフ」
  • バナードの「攻撃防御デバフ」「速度バフ」
  • コナミヤなどの「回復」

 

これを意識して、ボスへ集中攻撃です!

 

モンスター構成

水属性が水魔剣士1匹の構成では、バナード4匹から集中攻撃を受けて倒される可能性もあります。

  • スキル3の体力回復を温存しておいて、ここぞのタイミングで使う
  • 水フェアリーやコナミヤなどの水属性モンスターを増やして、バナードから受ける攻撃を分散させる

 

これで大丈夫なはず!

 

20階 ブランディア

 

この階は、相手がデバフを付けてくる攻撃が多いです。

しかもペンギンたちがスタンや挑発してくるのも厄介。

デバフを付けられるまえに、さっさとボス中央突破して倒してしまいましょう。

 

モンスター構成

相手が5匹中3匹火属性なので、お勧めは水属性。

序盤に手に入れる水魔剣士や水フェアリー、それに水ガルーダがいるとデバフ解除できるので更に楽に倒せると思います。

残り2匹はお好みで。

 

それからもう一つお得な情報です。

ペンギンが挑発使ってきますが、水魔剣士は全体攻撃なのであまり被害を受けません。

ということで、やっぱり水魔剣士が◎

 

30階 カミラ

 

 

試練の塔は高階層に行くほど相手のステータスが高くなります。

初めて or 2回目くらいに挑戦する方は、そろそろ苦労するはず。

しっかりと対策を練って挑みましょう!

 

ボスの手下は回復を使ってきます。

しかも倒されたときに復活したり、クリティカル攻撃を受けるとシールドを貼ってきて厄介なので無視!

 

カミラ(ボス)を集中狙いするのが良いですが、ボスは毎ターン体力を10%回復するので注意が必要です。

カミラのパッシブ
クリティカル攻撃を受けた際、ダメージを半減させ、自分にかかっている弱化効果を解除する。
また、体力の10%を毎ターン回復する。

 

もしどうしてもボスの体力を削りきれない場合は、リナ(杖持った青い女の子)から倒すとボスの回復量が減るので、試してみて下さい。

 

戦略・お勧めモンスター

ボスは自動回復&味方の回復でどんどん体力を回復してくるので、それに負けないダメージを与える必要があります。

バフ・デバフを使って大ダメージを与えましょう。

 

それと攻撃力が高い水魔剣士や、持っていれば風属性のコッパーが攻撃役に適任です。

あとは風ピクシーや風グリフォンなんかも属性相性が良いので、積極的に使いましょう!

 

40階 闇仙人

 

このボスはかなり強いです。

私は過去に40階なら中央突破でゴリ押しできました。

ちなみに50階は無理でした。

しっかりと対策しないと、確実にやられます。

 

対策

何個か要点だけまとめておきます。

  • ボスはバフを奪ったり回復してくるため、常に挑発を付けたい
  • 残り4匹も強いため、スタン・凍結などで行動を阻害する
  • イカレスのスキル3が2万くらいのダメージでやばい(ベアマンが50階で攻撃を受けた時)
  • 闇熊の護衛がきたら、ベラデオンで解除するか他のキャラ狙う
  • 闇イフリーダーにする(体力UPでイカレスのスキル3を耐える)

 

これらを意識したら、「ボス中央突破」でも「雑魚敵狙い」でも両方できました。

 

攻略記事

詳しくは別途攻略ページを作ったので、そちらをお読みください。

闇仙人よりも1撃必殺のイカレスに注意せよ!試練の塔ノーマル攻略まとめ

 

40階で中央突破したときの記事

ちなみに、無理やり突破したときの記事もどうぞ。

初心者が試練の塔40階攻略!闇仙人に勝てないときは中央突破がコツ!

 

 

スポンサーリンク



 

50階 闇イフ

 

 

これはノーマル70階挑戦したときのことですが、簡単に倒せると思っていたら、ぜんぜん大丈夫じゃなかったです。

すぐに回復されて、ボス集中攻撃だけでは倒しきれません・・・

そこそこのモンスターが揃っていないとクリアは厳しいと思います。

 

 

ここで相手の特徴を見てみます。

(一部抜粋)

ペルナ(赤い鳥)
毎ターン、他の味方の体力を10%ずつ回復させ、死の瞬間に炎の中から100%の体力で生き返る。
トキサダ(白い男)
自分以外の味方が倒される際に、自分の最大体力の30%を分けてそのまま戦闘を持続させる。自分の体力が30%以下の場合は発動しない。

 

闇イフを直接倒せないので、ペルナから倒そうとしてもトキサダのスキルで復活します。

そしてトキサダ1匹を先に狙っても、もう1匹のトキサダのスキルで復活します。

かなり厄介・・・。

 

復活しても、30%の体力だから余裕でしょ!と思っていると、ペルナの能力でどんどん体力が回復していく。

よっぽど良いルーン使っていない限り、ゴリ押しはできそうもありません。

 

 

攻略方法

解決策としては、まずは両端のトキサダ両方の体力を削ります。

 

 

トキサダは体力30%以下だと効果が発動しないので、その状態で片方を倒す。

(持続ダメで倒しても復活はしない。)

 

 

そうすれば、もう片方のトキサダも簡単に倒せます。

 

 

ペルナは一度倒せば体力満タンで復活しますが、それほど苦労しないはず!

 

 

そして最後、闇イフ1匹だけになれば楽勝です。

 

 

攻略方法 その2

カリンを投入して、ボスに回復阻害を付けてみました。

 

 

回復阻害自体は付くのですが、私は回復阻害が解除されたタイミングで回復されて、結局倒しきれませんでした。

速度ゲージ下げや速度バフ・デバフと組み合わせればできるかもしれないですが、難易度が高そう。

もしカリン投入してもクリアできない方は、地道にトキサダから倒すのが◎

 

さいごに

試練の塔は毎月、月末の土日に無料で挑戦できます。

予定が合えばその日に進めた方がエネルギーを無駄にしません。

ぜひ挑戦してみましょう!


スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る