やっぱり安定メンバーはこの5匹!試練の塔90階シルビアに挑戦

最近は試練の塔の記事を書いていなかったので、久しぶりに書いていきます。

今回はシルビアさん。

(多分過去にも書いていないはず。)

 

それでは、ご覧ください。


スポンサーリンク


 

はじめに紹介

シルビア(闇 ネオストーンエージェント)階の特徴をざっくりと紹介。

相手はいっぱい攻撃してきます。

とにかく沢山動きます。

以上 ←雑!!

 

シルビアのリーダースキル
ギルドバトルで味方モンスターの攻撃速度が33%増加する。
シルビアのスキル
相手を攻撃し、適用中の強化効果を全て解除する。解除した強化効果が2つ以上の場合、味方全体の攻撃ゲージを20%ずつ増加させる。
シルビアのパッシブ
自分のターンに攻撃する時、ランダムで1体の味方が力を合わせて攻撃する。
火ヴェンパイアのパッシブ
敵にクリティカル攻撃を与えた際、味方全員の攻撃ゲージが20%増加する。ただ、同じスキルを持つ味方には適用されない。
闇ヴェンパイアのスキル
敵を攻撃して75%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせて攻撃速度を落とす
闇ヴェンパイアのパッシブ
攻撃の際2ターンの間「烙印」を与え、与えたダメージの30%分を味方の体力として回復させる。さらに相手を倒した場合、味方の攻撃ゲージが30%ずつ増加する。

 

 

このように、攻撃→ゲージアップの連鎖が続きます。

放っておくと、あの切れ味の良さそうな日本刀でビシバシと斬りつけられます。

大変危険です。

 

それにザコ敵が回復持ちなので、回復されると地味に時間がかかるのも厄介、、

 

素直に足止めしておくと◎

 

さっそく挑戦!

 

 

捻りもせず、いつものメンバー&戦法で行きます。

 

【主な役割】
 バレッタ:持続ダメ担当
 闇イフ:スタン担当
 マーブ:持続ダメの回転率早める&挑発担当
 ベラデオン:回復担当
 シェノン:バフ&スタン担当(絶望)

 

これで足止めしつつ、ザコ敵から狙います。

 

 

足止めの優先は、火ヴァンパイアから。

理由は攻撃ゲージアップされるのが嫌だからです。

それと、ボスには挑発付けておきます。

理由はスキル2の強化解除&攻撃ゲージアップされるのが嫌だからです。

とにかく攻撃ゲージアップされないことを優先します。

 

私より先に動くなんて認めません!

私の方が早く動きたいのです!

 

 

スポンサーリンク



 

 

足止め成功!

 

 

順調にヴァンパイアを仕留めていきます。

上手いこと作戦が機能していて、相手はほとんどスタンしています。

 

 

残りはボスだけ!

でも容赦しないですけどね。

 

 

写真撮り忘れましたが、もちろん勝利。

もはや試練の塔ノーマルでは敵なしです!

 

 

回復阻害は必要ない?

ヴァンパイアは回復してくるので、回復阻害を入れた方がいいのか少し考えましたが、どうやら必要なさそう。

足止めすると行動してこないので、そもそも回復してこないです。

 

ということで、回復阻害いれるくらいなら、スタン要員増やしたほうが◎

 

まとめ

いつものメンバーが安定する。

やっぱり持続&足止め強い。

速度(行動回数)は正義。

 

以上!!

 

試練の塔に挑戦シリーズ

記事数が多くなったので、新しいページに目次を作りました。

読んでくれる方は、こちらからお願いします↓↓↓

 

 

それから、総まとめページを作りました。

無課金初心者の方で、試練の塔に行き詰まっている方はぜひ読んでみてください↓↓↓


スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る