遂にサマナ上級者へ宣戦布告!無課金中級者がワリーナへ殴り込んでみた

2018年3月26日。

一人の召喚士が立ち上がります。

 

しかし、なんと言うことでしょう。

その召喚士はあまりにも無謀。。

なんとサマナーズウォーのエンドコンテンツとも言われる、

『ワールドアリーナ』へと挑戦することを決意してしまったのです。

 

すべては新しいネタを探すため。

そしてブログのマンネリ化を防ぐため。

さらには念願の下剋上を果たし、上からの景色を拝むため。

 

弱小召喚士の挑戦が今、始まろうとしているのです。


スポンサーリンク


 

はじめに

今日は遂にワールドアリーナに挑戦してみました。

(以下、「ワリーナ」と呼びます。)

 

でもお前、星5モンスターどころか星4すら持ってないよな?

ルシェンも銀屏もガレオンもオリオンも、その他もろもろ持ってねえじゃねーか!

それに激怒も意志も暴走だってほとんどないし、

アリーナも万年銀1だろ??

無課金9ヶ月のペーペーがワリーナなんて100年早いわ!

とか言われそうですが、そんなことは知りません。

やると言ったらやるのです。

 

何でかって??

それはワリーナの記事を書いている人たちが上級者ばかりで、いつから遊んで良いのか全く分からなかったからです。

それに掲示板での過去のやり取りを見ても、

「ワリーナはエンドコンテンツだから未だ早い」

といった書き込みばかりです。

目安も分からないし、相手のレベルも未知数・・・。

 

なので今回私の記事を読んで、

お前ができるなら俺(私)でも大丈夫だな!

と思ってもらえると幸いです。

 

※この記事は、対人戦の基本や知識が一切ない無課金9ヶ月プレーヤーが書いています。
 この相手にはこうやったら勝てるとか、そういった攻略記事ではありません。

 

戦ってみた その1

さっそく戦ってみます。

何十回か戦いましたが、『適当に5つだけ抜粋して』選んでます。

べ、べつに勝利したとこだけ選んでる訳じゃないんだからね!

 

 

まずは初戦。

とっても強そうです。

このまえ奇跡的に引き当てたラカンを出してみたものの、、

それでも場違い感が半端ない・・・。

 

 

うーん。

誰から狙えば良いのか分からない、、

とりあえず火パンダは硬そうなので後回しにして、 ←選び方適当

右のレベルが低いところから狙ってみよう。

そうだそうしよう。

 

 

すると??

 

 

1匹倒せました!

 

 

き、奇跡だ。。

1匹も欠けずに先制できました!

さて、そしてお次は誰を狙おう?

 

羽の生えた天使みたいなのはスキル把握してなくて未知数。

知らない相手は怖いし、消去法でドラゴン狙いだな。

 

 

すると??

 

 

なんかまた倒せた!

 

 

相手が星5オンパレードでも何とかなりそうです。

これは勝ったな! ←いつものように調子に乗り始める

 

 

記念すべき初勝利!!

 

戦ってみた その2

次はこのお方たち。

 

 

お、おう・・・。

「水イフ」に「クムヌ」に「ガレオン」に「ライカ」・・・。

全部が星5ではないものの、有名なモンスターばかり。

これは全力でこちらを倒しに来てるぞ!

容赦ないな。

でも、1匹も持ってないこちらとしては羨ましい限りですな。

 

 

誰にする??

さて、誰から狙おうか?

水イフは粘られたら嫌だし。。

ガレオンも属性的に一撃で落とせる気しないし。

 

クムヌか?

それともライカ?

 

ええーい!

クムヌなのか?

もうクムヌだ!

きっとクムヌだ!

ラカンのパーンチ!!

 

 

痛恨の策略ミス!

や、やばい。。

クムヌの防御力を見誤りました・・・。

 

 

ここはライカから狙うべきだったのか。

せめて相手の水イフたちが暴走しなければ・・・。

なんで2匹も暴走してくるんだ!

ずるいぞ!

 

勿論このあと負け。

 

 

スポンサーリンク



 

戦ってみた その3

つぎ。

またまた星5のオンパレード。

 

 

なんか星5モンスターを見慣れすぎて、何とも思わなくなってきました。

もう怖くも何ともありません。

これぞ無我の境地! ←中二病

 

怒涛の攻撃!

最初に気合で火仙人を倒してみました。

こちらは(ほぼ)無傷。

 

 

え?

お前、なんかズルしただろって??

してないですよ。

実力ですよ?? ←たまたま

 

 

するとすると?

相手の投了!!

 

 

あれ?

もしかして、自分で思ってた以上に私が強くなってるのでは?? ←勘違い。

 

戦ってみた その4

つぎ。

「火エピキオン司祭」と「カタリーナ」とかのメンバー。

 

 

きっと無敵 → カタリーナの防御無視のコンボですね?

分かります。

 

ようやく相手の狙いが分かるパーティーに当たりました。

カタリーナのスキル3
ランダムに敵を攻撃する。
無敵状態でスキルを使用すると敵の防御を無視する。

 

 

粘りに粘った末、ようやく決着のとき!!

いやー、長かった!!

これぞ戦略の勝利!! ←まさかカタリーナと水イフの攻撃に耐えきれるとは微塵も思っていなかった

 

戦ってみた その5

これが最後の戦闘です。

フィーナーレなので、華々しく勝ちに行きたいと思います。

 

 

相手はまたまた豪華なモンスターたち。

 

 

とりあえず毎ターンの体力回復が嫌だったので、赤い鳥から狙います。

赤い鳥は一度生き返るので、2度倒すのが面倒くさい、、

けれどラストバトルなので、華麗に倒します。

 

 

ついでに青い鳥も倒します。

もちろん華麗に倒しました。

 

 

つぎは羽の付いた青いやつ倒しに行きます。

もう銀屏も既に諦め顔で、目をつむって最後の瞬間を迎えようとしています。

 

 

あ~

勝った勝った!

と喜んでいると、ここでまさかの事態に。

なんと青い羽の生えたやつが復活して、こちらに大ダメージ!

そして畳み掛けるように、連打連打で攻撃を仕掛けてくるのです!

 

そ、そんなの聞いてないぞ。。

一体何が起こったんだ…!?

またたく間に逆転されてしまいました・・・。

おわり。

 

 

ちなみにコレが原因でした。

プサマテ(青い羽生えたやつ)のパッシブ
倒された際に妖精化の力を受け、30%の体力復活する。
この際、全ての相手に大ダメージを与える

 

戦いを終えて

私は今回、1戦に5分くらいかかりました。

原因は初挑戦で慣れていないのと、耐久っぽいメンバーばかり使用したからです。

そして初日30戦で2時間半です笑

もちろん全部手動でやりました笑

これでは、他に占領戦やギルド、カイロス周回なんてしてたら、それだけで1日が終わってしまいます。

(正直もうワリーナやりたくないですが、ブログ書いてる身としては口が裂けても言えない。)

 

せめてもっと強くなって、戦闘中だけでもオートで勝てるようになればなー。

そしたらテレビ見ながらでもできるのに。

 

 

それからひとつだけ良かったことがあります。

それは私がほとんど「闇イフ」「カリン」「メイガン」「ベラデオン」のパーティーで挑んだのですが、このメンバーで相手の星5オールスターに勝てるとメチャクチャ嬉しいです。

きっと相手も悔しくて泣いているに違いありません。 ←性格悪い。

 

※手を抜いている訳ではありません。
 私なりに色々と考えた結果、下手に星5モンスターで戦うよりも、上記メンバーの方が安定しそうだと判断しただけです。
 この辺は次回の記事でまとめます。

 

結果発表

最終的に1000点付近をウロウロし、勝率は50%弱でした。

後半に負けが込んだのが痛かった、、

 

最高点

たしか一番高いときで1050点付近だったと思います。

それより上がろうものなら、上級者たちにケチョンケチョンに負けてしまいます。

でも私の実力ならこれだけで十分。

そもそもの目的はポイントを貯めること!

たとえ勝率が2分の1でも、1週間に1回、「火の召喚書」さえ貰えればそれで良いのです。 ←負け惜しみ

 

以上!

それでは、また!

 

つづき

次回、今回私が使った主要メンバーのステータスとか晒します。

ワリーナに挑戦しようかどうか迷ってる初~中級者さんは、ぜひ参考にしてみてください。

※先にネタバレしますが、闇イフ以外はドラゴンダンジョン初クリア時からさほどルーン変わってないです。

 

あわせて読みたい!

初心者でも大丈夫?そこそこ手に入るモンスターだけでワリーナに挑戦

 

ワリーナシリーズ一覧

こちらのシリーズは、

初心者~中級者の方もワリーナへ挑戦してみよう!

という内容の記事です。

 

なので星5モンスターやルシェン、ガレオン、銀屏などの主力モンスターが揃っている方には、全く参考にならないと思います。

 

それでも読んでやるよ!

という方がいれば、以下のリンクから読んでもらえれば私が喜びます。

 

あわせて読みたい!

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る