え、もしかしてストーカー?アリーナ怒りの正拳突きでクリフトをお仕置き

これはとあるお姫様が、自由きままに旅に出た物語。

(ドラクエ4 第2章)

 

ストーカーネタで有名になったクリフトに対して、アリーナが感じたこととは?

 

今日はそんなアリーナの心情について書いていきます。

それでは、ご覧ください。


スポンサーリンク


 

はじめに紹介

まずはドラクエ4を知らない方のために、アリーナと部下たちについて簡単に紹介します。

もうそんなの知ってるよ!って方は、読み飛ばして次の章へ!

 

アリーナ

 

サントハイムのお姫さま。

武術が得意で、かなりのおてんば。

外に出たいがために、自分の部屋の壁を蹴破るほどの戦闘力を持っている。

いつも戦うことと、武器のことで頭がいっぱい。

ちなみに防具にはさほど興味がないらしい。

 

自由が大好きで、部下のクリフトとブライと一緒に旅に出る。

 

クリフト

 

アリーナの部下で、アリーナと一緒に旅に出る。

職業は神官で、簡単に言うと僧侶。

ホイミとかキアリが使えて便利。

 

しかし、AIの頭が悪すぎて、レベルが上がると「ザラキ」しか使わない可哀想なキャラ。

最近のリメイクでは「めいれいさせろ」が使えるので、前ほどの不便さはない。

 

それから漫画の影響で、「アリーナのストーカー」という不名誉な肩書が付けられた。

それが受けたためか、最近のリメイクではストーカーのような発言がバリバリ増え、実質公式認定の設定となってしまった・・・。

とにかく可哀想なキャラである。

 

ブライ

 

アリーナの部下で、アリーナと一緒に旅に出る。

タイプは魔法使い。

序盤はヒャドが使えて強いように感じるが、後々マーニャという上位互換的存在のせいで、馬車行き濃厚に・・・。

バイキルトを使えるのは大きいが、昔のドラクエはAIが無能過ぎて、ブライ自身にバイキルトを掛けるというアホっぷり。

 

かなり口が悪くて毒舌。

でも会話していると面白い。

 

 

以上、説明おしまい!

それではここから、私が考えるクリフトの新たな一面についてお話していきます。

 

サントハイムのお姫様

アタシはアリーナ。

サントハイムのお姫様をしているわ。

だけど毎日お城の中に閉じ込められていて、ちっとも楽しくない!

少しで良いから外の空気が吸いたいなー。

 

それからアタシにはもう一つ悩みがあるの。

それはアタシがお姫様だから当たり前かもしれないけど、なんかいつも視線を感じるのよねー。

それも尊敬とか憧れとかとは違った、怪しいような気持ち悪いやつ・・・。

うーん、気のせいかしら?

 

城内の散歩

今日も退屈な1日。

暇すぎてやることもないから、お城の中を探索してみたの。

壺とかタンスとか、あとは本棚とか。

意外といろいろな物が出てきて楽しいのよ。

もちろんアタシはお姫様でお金には困ってないから、盗まずちゃんと元の位置に戻しているわよ。

 

そういえば、ここの本棚は未だ見てなかったわね。

アルバムとか出てこないかしら?

 

 

え、うそ!?

 

 

なんでこんな所にアタシの恥ずかしい写真があるのよ!

許可した覚えはないわ!

誰がこんなもの・・・。

そう言えばこの部屋は神官用だったわね。

あっ(察し)

 

 

いやいやいや、いくらクリフ・・・ゲフンゲフン。

ダメダメ、部下を怪しむなんて、そんなことは絶対にしてはダメよ。

そんなことあるはずない、きっと違う!

これは何かの間違いよ ←自分に言い聞かせてる

 

いざ、旅立ちの日

イヤダイヤダイヤダ!

もうつまんない!

それにクリフ・・・じゃなかった、ストーカーまがいの人もいるみたいだし、こんなお城に居たくない!

もう脱走してやる!!

 

 

バゴーン!!

 

 

どう?

アタシご自慢のキック力は?

男どころか、どんな頑丈な壁にだって負けないわ。

きっとビルの壁だって壊せるわよ。

それじゃあ、早速旅に出るとしますか!

 

 

あ、ジイにバレた。

しょうがない、これからヨロシクね。

 

 

あ、あなたは要らないわ。

付いて来なくても良いのよ。

お願いだから城でお留守番しててちょうだい。

それに脱走してすぐになんでバレたの?

やっぱりストーカー?

 

 

クリフトが仲間になりたそうにこちらを見ている。

仲間にしてあげますか?

 

「はい」←

「はい」

 

このゲーム、なんで「いいえ」の選択肢がないのよ。

仲間にするしかないじゃない。

 

ストーカークリフトが仲間に加わった!!

 

 

スポンサーリンク



 

テンペの村周辺

今日はサントハイムのお城を出発して、テンペの村へ向かっているところ。

あ~、早く着かないかな、強い人はいるのかな?

楽しみだわ!

 

 

(道中)

「アリーナさま、お怪我はありませんか?もしお怪我をされたのでしたら、私が介抱しますよ?」

→いや、そこはホイミで良いでしょ?(触らないで!)

 

 

「アリーナさま、次の村まで遠いので、今日はこの辺で野宿しましょう。」

「ゴエモン風呂ですが準備が整いましたよ!」

→ん、クリフト、そのカメラは何?

 どこで買ってきたのよ。。

 

 

「アリーナさま、テントの中にお布団を敷きました。」

「今日はここでお休みください!」

→なんでアナタの布団が隣にあるのかな?

 

 

どうやらクリフトは隠す気がないみたい。

今のところ実害はないけれど、だんだんとエスカレートしていく。

将来が不安だわ・・・。

 

テンペの村

あー、よく寝た!

いろいろと端折ったけど、昨日はテンペの村で人助け。

若い女の子だけを狙っている、悪い魔物を退治したわ。

さすがのアタシも疲れたから、この村で一泊していたの。

 

 

「クリフト~、ちょっとアタシのご飯買ってきて~。」

「アリーナさま、申し訳ございません。ゴールドが少なくて買えないのです。」

「昨日アタシの古い防具売ってきてって頼んだわよね?」

「そのゴールドがあるじゃない。」

「それは、ええと、あの~・・・」

「まさか、ちょっとアナタの持ち物を見せなさい!」

「ひ~、ごめんなさい。」

 

クリフトの持ち物から、アリーナの(元)装備が見つかった!

 

「なんでアナタがこれを持っているのよ!売ってきてって言ったわよね!?」

「・・・」(クリフトは無言のようだ。)

 

「これ、何に使うつもりよ?」

「・・・」(クリフトは無言のようだ。)

 

「これは下着泥棒ならぬ、装備泥棒よ!」

「やっぱりアナタはストーカーだったのね?」

「・・・」(クリフトは無言のようだ。)

 

「もう我慢ならない!」

「クリフト、歯を食いしばりなさい、アナタに正拳突きをお見舞するわ!」

「な、なぜそんな強力な技を?このゲームにはないはずなのに!」

「ごちゃごちゃうるさいわね、最新のゲームで覚えたのよ!」

 

アリーナはせいけんづきを使った!

改心の一撃!

クリフトに999のダメージ!

クリフトは力尽きた!

 

クリフトを生き返らせますか?

はい

いいえ ←

 

 

おわり

 

補足

念のために補足です。

本記事は某有名漫画に便乗してネタ的に書いていますが、実際にクリフトはアリーナを好いているだけです。

ゲーム中にストーカー行為はありません。

(プロマイド写真を除く)

 

つづき

今日はテンペの村まで記事にしたので、この次はフレノール辺り(偽姫様)を題材に記事更新していきます。

 
 ヒャド使いのブライは口(セリフ)だけ!弱すぎるとアリーナが嘆く…

 

アリーナシリーズ一覧

 

【それ以外のドラクエキャラ紹介】
それから、他のドラクエキャラ紹介を見たい方はこちらから。


スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る