ウソ、ホイミンが仲間に?ライアンが感じた戸惑いから信頼への心情変化

これはとある戦士が、連れ去られた子供を救う旅に出た物語。

(ドラクエ4 第1章)

 

仲が良いことで有名なライアンとホイミンは、本当の所はどうなの??

ライアンが思っていたこととは??

 

今日はそんなライアンの心情について書いていきます。

それでは、ご覧ください。


スポンサーリンク


 

前回記事

こちらの記事は、前回の記事の続きとなっています。

ちょっとだけ性格が悪くなった社畜戦士ライアンが、ブラック企業への愚痴を言っている記事はこちら。

 実はブラック?社畜戦士ライアンのバトランド王に対する愚痴炸裂!

 

はじめに紹介

まずはドラクエ4を知らない方のために、ライアンとホイミンについて簡単に紹介します。

もうそんなの知ってるよ!って方は、読み飛ばして次の章へ!

ライアン

バトランドに仕える一人の戦士。

見た目はピンクの服装で怪しい男に見えるが、真面目で村人や同僚からも慕われている。

子供が突如いなくなる事件が起きたことから、王様の命令を受けて旅に出る。

 

旅の途中でホイミンことホイミスライムと出会い、一緒に旅をすることになる。

 

ホイミン

人間になることを夢見ている1匹のホイミスライム。

人間と一緒に旅をすることで人間になれるのではないかと考え、ライアンに付いていくことを決意する。

 

戦闘面では、得意のホイミでライアンをサポート。

MPが30あるため、15回使うことができる。

素早さが速く、先手を取れるのも1つのメリット。

 

仲間になった当初のステータスはライアンよりも高めだが、成長することはない。

 

 

以上、説明おしまい!

それではここから、私が考えるライアンの新たな一面についてお話していきます。

 

古井戸を調査する1人の戦士

俺はライアン。

王様からの命令を受けて旅をしている一人の戦士だ。

今は村人から教えて貰った情報をもとに、イムルの村南東に位置する古井戸の中を探検している。

 

どうやらここは子どもたちの遊び場だったらしい。

さっきから「こっちへおいでよ」なんて不気味な声が聞こえてくるが、おそらくこの声の主に連れ去られたのだろう。

一刻も早く助け出さねば!

 

ホイミンとの出会い

しばらく歩いていると、1匹のモンスターが目の前に現れる。

 

 

ん??

このゲームはランダムエンカウント方式のはずだぞ?

なぜコイツだけシンボルエンカウント方式みたく描写されているんだ?

 

敵のキャラクターが直接表示されないゲーム画面のフィールド上において、自身のキャラクターが移動している時に一定の確率で敵と遭遇し新たな画面が表示されて戦闘が始まる形式をランダムエンカウント(ランダム・エンカウンター、英語:random encounter)という。ウィキペディア

 

 

コイツが子供をさらったのか??

まさか「こっちへおいでよ」と言っていたのもコイツか?

怪しいが大人の都合(ゲームの設定上)で話しかけない訳にはいかないから、しょうがなく話しかけてみるか。

どうせ言葉なんて通じないのだが・・・。

 

 

 

 

人間になるのが夢?

え??

ホイミスライムって人間になれるのか??

いや、ダーマ神殿で職業を変えられるくらいだから可能性はあるのか?

でもこの世界(ドラクエ4)にダーマ神殿の設定はないはずだ!

そもそもなんで人間の言葉を喋れるんだ?

もう訳分からん・・・。

 

 

 

 

人間に付いて来たところで、人間になんてなれるわけがないだろ!

それに人間なんてそんなに良いものじゃない。

 

だがしかし、こんなに無垢で素直なホイミスライムは今まで見たことがない。

きっと立派なホイミスライムに成長するはずだ。

無下に断るのも悪いし、いっちょ俺が仲間にしてやるか。

それにもしこれが罠だとして、仮に不意打ちで襲われたとしても負けないしな。

 

 

(ホイミンが仲間に加わった!!)

 

 

ホイミンのつよさ

仲間になった以上、ステータスでも見てやるか。

その前に、まずは俺のステータス。

ふむふむ、悪くない。

 

 

つぎにホイミンのステータス。

どれどれ。

 

 

ば、ばかな・・・

必死に鍛えてきた俺よりもステータスが高いだと・・・!?

素早さが俺よりも7倍 → 許せる

身の守りが俺よりも7倍 → まあ許せる

 

ここまでは良い。

さすが魔物だと褒めておこう。

どんなにトレーニングを重ねた人間よりも、素のステータスが高いのは許せる。

 

だが一つだけ気になることがある。

というかおかしいだろコレ!?

なんで俺のかしこさが「1」に対して、ホイミンは「12」もあるんだ!?

完全に俺よりも立派な人間じゃねーか!!

 

(ホイミンは「頭脳的に」ライアンに人間として認められた!!)

 

 

スポンサーリンク



 

ホイミンとのタッグバトル

ホイミンと一緒に戦闘してみて、やはりコイツのポテンシャルに驚く。

素早さが高いため、常に先手で行動してくれるから戦闘が安定する。

それにホイミが15回分使えるため、薬草代が経費削減できるようになった。

 

だが、新たな問題が浮上した。

それは相手にもホイミスライムが出てきたときのことだ。

ぶっちゃけ見分けが付かないし、他のホイミスライムを倒すことに何か抵抗がある。

 

「おいホイミン、あんまり張り切って前に出るな!危ないだろ!」

「ライアンさんは優しいね。分かった、後ろに戻るよ!」

「お前は俺の背中で援護してくれればそれでいい!(そうすれば間違って攻撃することはなくなる!)」

「それと、とりあえず逃げるぞ!(皆同じ顔してるから、ホイミンをいじめてるような気分になるから逃げる!)」

 

ちなみにライアンがホイミンと他のホイミスライムを識別できるようになるには、まだ当分先の話であった。

 

ホイミンとのタッグバトル その2

「あれ、ライアンさん、腕から血が出ているよ!」

「ん?こんなの唾でも付けとけば治るさ。」

「ダメだよ。ホイミ!」

 

ライアンの傷は全回復した!!

 

「ホイミンは優しいな。そこいらの人間よりもよっぽど優しさを持っている。」

「そんなことないよ。えへへ。」

 

(ホイミンは「優しさ的に」ライアンに人間として認められた!!)

 

そんなこんなで2人は友情を深めつつ、井戸奥底で「空飛ぶ靴」を手に入れることに成功した。

 

町中での出来事

無事「空飛ぶ靴」を入手したため、王様への途中経過の報告と休息を兼ねて、バトランド城へ戻ることにした。

 

だが待てよ。

いくら癒し系キャラと言っても、ホイミスライムだって立派な魔物だ。

このまま町中に連れて行っても大丈夫なのか?

町の人は混乱しないのか?

 

そもそも今日は宿屋に泊まる予定だったが、ホイミスライムがいれば料金は2倍なのか?

それによく考えたら、餌は何を上げれば良いんだ?

好き嫌いとかせずに食べてくれるのか?

風呂はどうするんだ?

 

ダメだ、前例が無さすぎて全く分からん!!

(モンスターが仲間になったのは、ドラクエ4が初です。)

 

 

「ねえねえライアンさん、お箸はこうやって使うんだよね?」

「ぬ、中々器用だな。」

「だって人間になるためにいっぱい勉強したんだもん。使うのは初めてだけどね。」

「それだけできれば大したものだ。」

「ありがとう。あ、ライアンさん、ビールのグラスが空いているよ。僕が注いであげるね!」

 

コイツ、中々できる!

(ホイミンは「マナー・作法的に」ライアンに人間として認められた!!)

 

遂に決戦! 湖の塔

明くる日。

王様への報告も無事に終わり、最後の任務として湖の塔へ向かった。

これでようやく行方不明になっている子供を助けられそうだ。

 

そして、ここで遭遇する魔物はかなり強い。

しかし、俺もこれまでの旅で相当強くなったし、ホイミンとの絆も深まってコンピネーション技も増えた。

俺たちが合わされば、どんな相手でも負ける気がしない!

絶対に元凶を突き止めて成敗してやる!

 

ライアンは強い決意のもと、塔の最上階を目指して駆け上がって行く。

 

おわりに

ライアンとホイミンの物語は、ここで一旦終わりにしたいと思います。

次はライアンがボスに対する感情について書いていきますので、しばらくお待ち下さい。

 

つづく

ついにライアンと第1章のボス戦開幕!

ライアンのボスへの気持ちとは??

 卑怯者には正義の鉄槌を!正義感溢れる優しいライアンがボスを成敗!

 

ライアンシリーズ一覧

 

【それ以外のドラクエキャラ紹介】
それから、他のドラクエキャラ紹介を見たい方はこちらから。


スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:勇者ウォン
特技:ギガスラッシュ
好きなもの:平和な世界
嫌いなもの:魔王

 

すぐ調子に乗るのが特徴で、このブログの管理人。

今は2つの世界(ドラクエ6・サマナーズウォー)を旅して回っている。

そのうち世界を救うらしい。
 詳しいプルフィールはこちらから

ドラクエ

攻略まとめ記事

モンスターの気持ち









その他

おすすめ記事

ピックアップ記事

2017.7.13

楽しさ最上級!サマナーズウォーが面白過ぎる3つの魅力を紹介

サマナーズウォーがマイブーム!! 私は今、サマナーズウォーというゲームをやっています。 配信から3年くらい過ぎていていますが、今更ど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る